ウエラトーンツープラスワン
ウエラトーンツープラスは、永久染毛剤の酸化染毛剤です。一度染めると1~2ケ月と色が抜ける心配はありません。酸化染毛剤の特徴として紫外線による退色は若干あります。
 

また、ジアミン系のアレルギー物質が配合されているため敏感肌の方やアレルギー症状がある方は必ずパッチテストを行って、白髪染めをするようにしましょう。
 

また、腎臓病血管疾患がある場合は、かかりつけの医師に相談してカラーリングをすることをおすすめします。
 

今回は、酸化染毛剤の中でも人気がある、ウエラトーンプラスのクリームタイプの口コミや魅力と特徴について詳しくご紹介しようと思います。
 

Sponsored Links

ウエラトーンツープラスワンをおすすめしたい方

  • 白髪をしっかり染めたい方
  • 自宅で簡単に染めたい方
  • コスパが気になる方
  • 髪に美しいツヤが欲しい方
  • 持ちが気になる方
  • カラーを選びたい方
  • 白髪染めのツンとした匂いが気になる方
  •  

ウエラトーンツープラスワン・商品について

ウエラトーンツープラスワン商品情報
価格 オープン価格(定価1700円)
主成分 アボカド・ホホバ・ヒマワリ
ph値 ph10~12
形状 チューブ
カラー数 24色
内容量 A剤60g B剤60g エッセンス7.3ml
返金保障 店頭に問い合わせてください


 

ウエラトーンツープラスワンの3つの魅力と効果について

ウエラトーンツープラスワンの3つの魅力と効果をご紹介しましょう。

  • 染め残しなしでしっかり綺麗に染まる
  • 髪表面をなめらかに整える
  • 髪の色が長持ちする

以上3つの魅力があります。
 

では、どのような効果があるのでしょうか?詳しくご紹介しましょう。
 

染め残しなしでしっかり綺麗に染まる

美容院で髪を染めるとき、クリームをたっぷり塗っているのをご存じですか?じつは、それが髪の毛をしっかり染めるポイントです。白髪染めをするとき、クリームをたっぷりつけて塗るとムラができずに綺麗に染めることができます。ウエラは、クリームを30%増量しました。
 

髪表面をなめらかに整える

ウエラトーンツープラスワンは。毛髪保護成分を配合した「輝きエッセンス」染毛剤の他にプラスしています。
 

毛髪保護成分を配合した「輝きエッセンス」には
・アボカド
・ホホバオイル
・ヒマワリ
これらの3つの天然植物成分が入っています。
 

髪の色が6週つづく

髪の色が6週間つづく、髪色の秘密ってなんでしょう?ミクロ粒子処方で髪色を長持ちさせている
 

ミクロ粒子処方とは、ミクロサイズの色素がキューティクルの間から入って、髪の内側で結合します。そのため。髪の奥底まで染まり、髪色を長く保つことができます。
 

Sponsored Links

ウエラトーンツープラスワンの口コミ

ウエラトーンツープラスワン・良い口コミ

登場人物A

1: 30%増量でたっぷり塗れる
クリームの量が30%増量しているので、髪が長い人や髪の量が多い人でもたっぷり濡れるので染め残しがありません。使用途中で、「もしかしてクリーム足りなくなるかも?」と言う心配しなくても良いので嬉しいですね。残った分はそのまま時間に繰り越せるので経済的です。
白髪だけ編に浮かないので、黒髪とうまく馴染んで綺麗な仕上がりになります。クリームなので最初は不安でしたが、後の方までムラなく塗れます。生え際から襟足まで綺麗な染め上がりで大変満足です。

登場人物A

2:染め残しなし
セルフカラーリングの際の染め残しの原因は、クリームの量不足だったそうで。こちらは「30%増量」で染め残しなし。サロンと同じ使用量で、後の髪までまんべんなく塗布できるとのこと。髪の芯まで染める、独自の「ミクロ粒子処方」で美しい髪色が6週間も長持ち
そして、染める際には自然植物から抽出された「輝きエッセンス」をプラス。 使いやすいブラシもついていて、染めたあと、あっここまで染まってなかった。なんて残念なことがない満足のいく染め上がり。これはまさに私がずっと憧れ続けていたツヤ美髪です。ぜひリピートしたいです。

登場人物A

3:染めた方が潤う感じ
7~8年前から白髪に悩んでいるんですが、美容院で白髪染めをすると暗い色味ばかりなので、自分でしています。
でも、自力でやるとムラになったり生え際まで染まらなかったりで、結構商品選びに苦労していました。
ですが、これを試しにやってみたらすっごくきれいに染まるし、それに好きな色味が選べてしかも傷まないんです。っていうかむしろ染めたほうが潤う感じ。これにはびっくりしました。
白髪染め独特のツーンとしたきついにおいもしないし、飛び散らなくてお部屋を汚さなかったです。気になる前髪をかきあげたとき、内側にある白髪がしっかり染まっていたので感激。ぜ~たいお勧めです。

登場人物A

4:後の髪まで染めることができた
ウエラトーンツープラスワンを使ってみました。私が今回お試ししたのは7CBです。
何度かホームカラーリングはしたことがありますが、量の多い私は2箱購入しないと染め残しの原因になってしまっていました。が、今回のウエラトーンツープラスワンなら30%増量されており、たっぶり後ろの髪まで染めることができました。
染め上がりも綺麗な透明感のある栗色です。ミクロ粒子処方でこの美しさが6週間も続くのもとっても嬉しいです。

登場人物A

5:一度のケアで長持ち
世界で初めて、ヘアカラー製品にトリートメント成分を配合した歴史をもつウエラならではの、髪を綺麗に労りながら白髪染めでケアできます。カラーバリエーションが豊富なのでいろんな色が楽しめます。
ココナッツやフローラルの香りに包まれながら、気持ちよくケアできます。液ダレせずにクリームがしっかりと髪の根元から密着して浸透し塗りやすいので綺麗に仕上がります。髪の芯まで深い仕上がりで色鮮やかなまま綺麗な髪を保てます。時間が経ってもいろあせないカラーでツヤ髪が続いて、一度のケアで長持ちするのが嬉しいです。

ウエラトーンツープラスワン・悪い口コミ

登場人物A

1: 白髪が染まっていない
カラーチャートで最も暗い色を選んだのにも部分染めしたところだけかなり明るい茶色に染まってしまって全体が黒髪なので色の違いがはっきりわかるんですよね。これは早々修正しなくてはしかも肝心の白髪は殆ど染まっていなくても金髪のようにキラキラしてかえって目立つという嫌がらせのような状態。「輝きエッセンス」をプラスしても白髪染め特有のマットな質感は変わりませんし、正直言って失敗でした。

登場人物A

2: 生え際が染まらない
染めた後の全体の手触りは良かったのですが、一番染まってほしい生え際がそまらないんですよね。なのでリピはなしかな。

登場人物A

3:1週間ほどで白髪がキラキラしてきました。
優しい香りと書いてあるが、1回の洗髪でまだ匂った。めちゃ臭いわけではないので許容範囲。
生え際が少し染まっていなかったり、その代わり地肌が染まったりと不満もある。
色もちは、他社の製品と同じく1週間ほどで白髪がキラキラしてきました。2週間もしたら根本の白髪は元に戻っていた。私の髪質の問題かもしれないけれど、2週間はもって欲しいです。6週間色もちするなんて嘘です。高めなので着たいして購入したのに残念です。

登場人物A

4: 結果は残念
今まで市販の白髪染めでちゃんと染まったことがなかったのでこの商品を見つけた時に値段が高いので効果を期待して買いましたが・・・結果は残念
これまでの安いのと何ら変わりません。勿体なかったです。

登場人物A

5: 暗い仕上がりで残念
評判がよかったので使ってみました。8G使用です。とても暗い仕上がりで残念でした。トップは染まり悪いし、かためで伸びが悪いし。でも良いところもありました。染めた後きしむこともごわつく事もなかったです。
白髪染めで明るい仕上がりを期待するのが間違っているのかもしれませんか、暗すぎなのでリピはないです。

まとめ

ウエラトーンツープラスワンは、髪の毛がしっかり染まる永久染毛剤です。永久染毛剤の中では、とても人気のある商品です。以前より30%クリームの量を増量して、染め残しの原因をなくしました。
 

しかし、永久染毛剤は、アレルギー物質が含まれているので、アレルギーのある方や敏感肌の方は注意が必要です。健康志向の方や、頭皮や髪の傷みが心配な方は、ルプルプなどのカラートリートメント白髪染めがお勧めです。
 

Sponsored Links