;若白髪で美容院は恥ずかしい?

Sponsored Links

私はまだ20代で白髪があります。老けてみられるのが嫌で美容院で白髪染めをしてもらおうと思ったのですが、若いのに白髪が生えていることが、恥ずかしくて中々美容院にいくことができません。
 

そんな風に、白髪で悩んでいる若い女性が最近は増えているのではないでしょうか?
 

今回は、美容院で白髪を染めるのが恥ずかしいと思っている若い方のために、頭皮に優しいヘナカラーをご紹介しようと思います。
 

Sponsored Links

若白髪を美容院で染めた娘さんの話

私の友達の娘さんの話

私の友達の娘さんはまだ若いのに白髪があります。彼女の母親も同じように若いころから白髪があったので、彼女は遺伝だから仕方がないと諦めていました。
 

でも、ある人から白髪が遺伝するのではなく親から引き継いだ生活習慣が原因していると知って、彼女は生活習慣を見直すことから始めようとしました。
 

しかし、今ある白髪はすぐに改善されません。
 

そこで彼女は、美容院で白髪染めをしてもらうことにしました。
 

美容院で白髪染めをする

美容院で「白髪染めをお願いします」と伝えることは、とても恥ずかしかったのですが、彼女は思い切って伝えました。
 

すると、美容師さんは「白髪染めですね」「白髪はよく染まっていますね」「白髪は…。」と何度も白髪の話をしてきました。
 

美容師さんにしてみれば、悪気はなかったのかもしれませんが、それが原因で彼女はもう美容院で白髪染めをしてもらうのをやめました。そんな娘さんの話を聞いて、私が紹介したのがヘナカラーでした。
 

若白髪の方にはヘナカラーがお勧め

ヘナカラーがお勧めの理由

  • トリートメント効果がある
  • ヘナカラーを続けることで自然な髪色になっていく
  • 頭皮や身体に悪い影響がない
  • 自宅でできるので、誰にも気づかれない
  • 経済面で助かる
  •  

ヘナカラーで染めるのは時間も労力もいりますが、一度試してみると髪の毛がサラサラになるだけではなく、長く続けていくと自然な髪色になるので若いかたにもヘナカラーはお勧めです。
 

また、毎月美容院で白髪染めをしてもらうよりも経済面でも助かります。
 

ただ、ヘナカラーは100%天然ヘナを使うようにしましょう。白髪が茶褐色染まるのが気になる方は、Wヘナをするといいです。Wヘナとはヘナカラーをした後にヘナカラーとインディゴを混ぜて染める方法です。こうすることで、自分の好みの色で染めることもできます。
 

しかし、一番簡単なのにやはりヘナカラーをしている美容院で施術してもらうのがいいですね。
 

恥ずかしがらずに美容院で相談しよう

美容院には毎日たくさんの髪の悩みで訪れている方がいます。もちろん若い方が白髪染めでも来店しています。感じのいい美容院では美容師が丁寧にあなたの悩みを聞いてくれるところもたくさんあります。
 

若白髪の方は恥ずかしいと思いますが、美容院は髪の専門店です。髪の悩みは専門の方に尋ねるのが一番ですね。
 

美容院で注意すること

ヘナカラーを施術してくれる美容院でも時々ケミカルヘナを使っている美容院もあります。あなたの好みの髪色にするにはケミカルヘナもいいのですが、身体や頭皮のことを考えている方は100%天然ヘナを使っているのかを確認するようにしてください。
 

まとめ

若い方は美容院での白髪染めが恥ずかしいと思う方もいると思いますが、美容院は髪の専門のお店です。あなたが気にしているほど美容師は何も思っていないことが多いです。それよりも、髪の毛を染めてお洒落も思いっきりしてほしいですね。
 

ただ、市販のヘアカラー剤や通常のヘアカラー剤は身体や頭皮にダメージを与えるのであまりお勧めできません。
 

その点ヘナカラーは頭皮へのダメージもないのでお勧めです。ヘナカラーを施術するのが大変だったら、ぜひヘナカラーを取り扱っている美容院での施術をお勧めします。
 

Sponsored Links