ビゲンカラートリートメント
2016年2月1日に、いよいよビゲンからもカラートリートメントが発売になりました。CM(菊池桃子さん)で流れているのでご存じの方も多いと思います。
 

店頭販売もしているのでお買い求めやすいのも魅力の一つですね。容器の柄が若々しく感じる商品ですよ。根元にハリ、髪ふんわり。ハリとコシを保つ成分が配合されています。
 

今回は、ビゲンカラートリートメントの口コミと魅力や特徴について詳しくご紹介しましょう。
 

Sponsored Links

ビゲンカラートリートメントをおすすめしたい方

  • 白髪を目立たなくしたい方
  • ハリとコシが欲しい方
  • 髪にダメージを感じる方
  • 白髪染めのツンとした香りが嫌いな方
  • 自宅で簡単に染めたい方
  • 髪にボリュームが欲しい方
  • コスパが気になる方
  •  

ビゲンは今まで髪が染まりやすい永久染毛剤が主流でした。やっと、消費者のニーズに対応し、白髪染めを発売しました。白髪染めの有名メーカーが作ったカラートリートメント。ちょっと期待しますね。
 

ビゲン カラートリートメント・商品について

ビゲン カラートリートメント商品情報
価格 オーブン価格(1000円前後で販売されています)
主成分 ツバキオイル・ヒアルロン酸・ジャスミン・ローズ他
ph値 ph酸性と記載があります
形状 チューブ
カラー数 ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ナチュラルブラック
内容量 180g
返金保障 それぞれの販売店に問い合わせてください。

何と言っても価格の安さにびっくりします。カラートリートメントの価格でこのお値段は他にはないですね。白髪用カラートリートメントの使用率はまだまだ低いそうです。このお値段なら、誰もが使用してみたいと思います。
 

染料は、HC染料と塩基性染料を使用しているようです。塩基性染料はプラスの負荷を持っていて、髪の毛のタンパク質のマイナス部分とイオン結合して染まっていく仕組みです。
 

注意事項の欄に、今までヘアカラーでかぶれたことりある方は、絶対に使用しないで下さい。
また、皮膚アレルギー試験(パッチテスト)もしないでください。と書いてあります。
 

ビゲン カラートリートメント3つの魅力と効果について

  • 髪と地肌を労わる
  • 根元にハリ、髪をふんわりさせます
  • アロマの香りで癒されます

以上3つの魅力があります。
 

3つの魅力をもう少し詳しくご紹介しましょう。
 

髪と地肌を労わる

髪や地肌を労わりながら、使用する度に白髪を目立たなくします。連続5回ほどで白髪が徐々に目立たなくなります。次のヘアカラーまでの繋ぎに使うことで綺麗な髪色が続きます。
 

トリートメント成分も配合しています。うるおい成分にヒアルロン酸・艶成分にツバキオイル
 

根元にハリ、髪をふんわりさせます

ハリコシ成分のタウリン配合で、根元にハリ、髪をふやわりさせ、いつまでも若々しい髪型でいられます。
 

アロマの香りで癒される

贅沢なアロマの香りがします。ジャスミン・ローズ・アップル、女性の好きなスイートフローラルの優しい香りです。
 

Sponsored Links

ビゲン カラートリートメントの口コミ

ビゲン カラートリートメント・良い口コミ

登場人物A

1:いい買い物でした
初めて白髪が生えてきて取りあえずブラウンを買ってみました。
髪を染めるのをやめて1年くらいでプリンだったのが目立たなくなり、白髪も染まってるみたいです。数十本あったのも目立たなくなり一石二鳥です。色も白髪染めっぽくなくて気に入りました。10分~15分起きました。香りはいいし傷まないし、お風呂に跳ねても洗い流せば後が残らなかったです。
ドラッグストアでメに入ったものを即購入でしたが、とてもいい買い物でした。

登場人物A

2: お手頃価格
お手頃価格なのに、かなり染まり良いです。手も結構染まります。
匂いもきつくないし、洗い流した後の手触りもいいです。

 

ビゲン カラートリートメント・悪い口コミ

登場人物A

1: リピなしです。
まずこれは大失敗です。
安いしビゲンだし信用あるので早速使ってみましたが、染まっても薄っすらですぐに落ちます。いつもはデンスターのカラートリートメントを使ってますが比較できません。いろんなカラートリートメントを使ったことがあるなかで、1~2位を争う染まりの悪さでした。リピなしです。

登場人物A

2: 白髪は白いまま
蓋を開けたときいい香りがしました。どうかな~と思いながら、100均で買った手袋をして髪の毛に塗り塗りシャンプーキャップをかぶって、身体を洗い、バスタブに浸かり洗い流して、顔を洗ってお風呂を出てから洗面台の鏡を見た時・・・。なにこれ~??と思いました。色は、所々ついてはいるけれど、白髪が白いまま。まだ、あるドラッグストアの〇〇〇の方が1回で色が乗ったので、自腹で買う気はないかな。それとも私のやり方が悪かったとは言えないと思うんですけど。あと、こういうカラートリートメント使った後って毛先がごわつきますよね。

登場人物A

3: 香りが好みでない
香りも人工的で、ちょっと強いのが私好みではありませんでした。価格も安いですね。ドラッグストアなどでは、1000円以内で変えると思います。市販の白髪染めを一切使わず、トリートメントカラーだけで白髪を染めておきたいなら、もう少し色が入ってくれる物のほうがいいと感じました。

 

まとめ

ビゲン カラートリートメントは、なんといっても価格の安さですね。1000円前後のカラートリートメントは他にはないと思います。店頭で気軽に購入することもできるのも魅力です。
 

まだ発売されて日が浅く、口コミ情報が少なくなんとも言えないですが、次の美容院でのヘアカラーまでの繋ぎの商品という感じです。口コミにもありますが、ヘアカラートリートメントだけで使用するには少し物足りなくもあります。
 

Sponsored Links