ヘナカラー 原因 対処法

 

ヘナカラーは身体に優しくて髪の毛もサラサラになる。そう聞いていたので試してみた。
 

でも?いざ使用してみると、髪の毛がごわごわしてしまった。そんな体験をした人は多くいらっしゃると思います。これはヘナショックと言ってヘナカラーを使用すると時々起こる現象です。
 

なぜーヘナカラーを使用して髪の毛がごわごわしてしまったのでしょうか?そんな疑問を持っている方のために、今回はヘナカラーを使用して髪の毛がごわごわになってしまった原因と対処の仕方をご紹介しましょう。
 

Sponsored Links

髪の毛がごわごわになってしまった原因とは?

まず、髪の毛がごわごわになってしまった考えられる原因ってなんでしょうか?

キューティクルが剥がれている
髪の毛はキューティクルが剥がれると、そこから髪の毛の水分がでてしまいます。このため、髪の毛が痛みごわごわしてしまいます。
 

キューティクルが剥がれてしまう原因は?
 

ヘアカラーシャンプー紫外線この3つが考えられます。

 

1:ヘアカラーはキューティクルを開かせて染料を入れていきます。このため、キューティクルが開いて髪の毛がごわごわしてしまいます。市販のシャンプーは皮脂の汚れを落とすために強い洗浄力があります。このためキューティクルが剥がれてしまいます。
 

2:水分を失ったキューティクルは、剥がれて髪の毛がごわごわになってしまいます。
 

3:髪の毛が紫外線にあたることで、水分が蒸発してキューティクルがはがれてしまいます。

 

以上、3つの原因で髪の毛はかなりのダメージを受けています。
 

ヘナカラー・髪の毛がごわごわになる原因

ヘナは油分や水分を摂る働きがあります。このため、キューティクルが剥がれてダメージを受けている髪の毛にヘナカラーをするともっと水分がなくなってしまい、髪の毛はごわごわになってしまいます。
 

でも、大丈夫です。ヘナカラーは何度か使用することで、以前よりもサラサラの髪の毛になることができるんですよ。
 

ヘナカラー・髪の毛がごわごわにならない方法

傷んだ髪にヘナカラーをすると、ごわごわになることがわかりました。
 

でも、いくら傷んでいてもごわごわの髪の毛にはなりたくないですよね。
 

そこで、ヘナカラーをする前にあることをしておけばごわごわを防ぐことができるんですよ。
 

それは、オイルを使った頭皮マッサージです。

ヘナショック緩和のための頭皮マッサージ
 

ヘナカラーをする前日寝る前に、オイルを使って頭皮マッサージをしましょう。
 

オイル頭皮マッサージの後、油分で気持ち悪いからとシャンプーをしてはいけません。オイルを残したまま、一晩就寝してください。(枕が汚れるので注意してください)この状態でヘナカラーをすると、ごわごわを防ぐことができます。
 

ヘナカラー。髪の毛がごわごわになってしまったら?

髪の毛がごわごわになってしまっても心配することはありません。油分を与えながら、ヘナカラーを使用続けると髪の毛はサラサラヘアーになっていき元気な髪へと変身していきます。
 

ヘナカラー・オイル頭皮マッサージのやり方

髪が乾いている状態でマッサージをします。

頭皮が濡れているとオイルが毛穴の中まで浸透しません。頭皮にすりこむようにマッサージをします。
 

 

どんなオイルがいい?

ココナッツオイル
椿オイル
ヘアオイル
 

 

いつすればいい?

ヘナカラーをする前日の寝る前が一番いいです。もちろん当日でも、ヘナカラーに混ぜて使用するでもいいのですが、髪に潤いを与えるには一日前の寝る前が一番効果的です。
 

まとめ

以上、ヘナカラーでごわごわになってしまった原因や対処法をご紹介しました。
 

傷んでいる髪にヘナカラーをすると、ごわごわになってしまいます。これはヘナショックと言ってよくある現象です。ヘナカラーをする前にヘアオイルで頭皮マッサージをすると、ごわごわしなくて済みます。ぜひ、試してみてくださいね。
 

Sponsored Links