くろめヘアカラートリートメント
くろめヘアカラートリートメントは、髪のキューティクルをしっかり修復しながら染めていくマニキュアタイプの白髪染めです。くろめ昆布と9つの成分が、髪にハリや潤いを与え美髪にしてくれます。
 

ph値が低いので、白髪を染めるには少し物足りなく思いますが、頭皮や髪への優しさはどの商品にも劣ることはありません。敏感肌の方にも大変喜ばれている白髪染めです。
 

今回は、くろめヘアカラートリートメントの口コミや魅力と特徴についてご紹介しようと思います。
 

 

くろめヘアカラートリートメントをおすすめしたい方

この商品は、育毛剤で人気の商品・サラヴィオM-1シリーズから白髪染めとして開発された商品です。トリートメント効果や養毛効果が期待され、敏感肌の方に大変喜ばれています。
 

  • 敏感肌の方
  • 薄毛に悩んでいる方
  • 抜け毛に悩んでいる方
  • トリートメント効果に期待している方
  • 匂いが気になる方
  • 育毛剤の有名メーカーなので安心
  • 専用のコームが使いやすい
  •  

きちんと研究されて、地肌にとことん優しい白髪染めをと作られました。そのため、使用した方は髪のコシやハリがでてきたと感じる方が多くいらっしゃいます。匂いも殆どありません。
 

しかし、容器が少し固いので出しにくいという難点もあります。
 

くろめヘアカラートリートメント・商品について

くろめヘアカラートリートメント商品情報
価格 通常価格3250(税込み)
主成分 フコイダン・アルギン酸(くろめ昆布)
ph値 ph4.8
形状 ボトル
カラー数 ダークブラウン・ライトブラウン・ブラック
内容量 200ml
返金保障 あり・14日以内に電話連絡・送料はお客様負担

通常価格3250円ですが、初回限定で2980円(税込み・送料無料)です。中に専用のコームがついていて、大変使いやすいと評判です。サポートセンターがしっかりしていて、親切丁寧に受け答えをしてくれるので安心ですね。
 

ただ、ボトルが固く出しにくいと言う難点もあります。
 

くろめヘアカラートリートメントの3つの魅力と効果について

くろめヘアカラートリートメントの3つの魅力と効果についてご紹介しましょう。

  • 傷んだ髪を修復する
  • 頭皮へのダメージが少ない
  • 面倒な準備がいらない

以上3つの魅力があります。
 

くろめヘアカラートリートメントは、頭皮や髪にとことん拘っている商品です。一度でキューティクルを修復していきます。
 

傷んだ髪を修復する

くろめヘアカラートリートメントには、トリートメント成分と養毛成分が多く含まれています。そのため、キューティクルが剥がれてパサパサになっている髪の毛を修復して一度でサラサラにしていきます。
 

ハリコシを与える成分→海藻エキス(くろめ)・加水分解シルク・加水分解ケラチンなど
 

キューティクルを保護する成分→マカダミアナッツ油・オレンジ油・ヒドロコシチルロースなど
 

育毛成分→海藻エキス(くろめ)・ウオンエキス・カキタンニンなど
 

頭皮へのダメージが少ない

くろめヘアカラートリートメントは、染まりやすさはph4.8なので多少低くなります。そのため、色目が落ち着くまでは1週間続けての使用を推奨しています。
 

カラートリートメントの中でも特に頭皮へのダメージが少なく敏感肌の方やアトピー性皮膚炎の方に大変喜ばれています。ノンジアミン・ノンシリコンと刺激の強い染毛剤などは含まれていません。防腐剤や酸化防止剤などは配合されています。
 

気になる方は、カスタマーサポートセンターに問い合わせるか、使用する際は必ずパッチテストを行うようにしてください。
 

面倒な準備がいらない

ヘナカラーも頭皮や髪に優しいですが、準備が面倒と思っている方は多いですね。
 

その点、くろめヘアカラートリートメントは、シャンプーした後の乾いた髪に塗布するだけの手軽さがあります。
 

染めるポイントは
・ノンシリコンのシャンプーを使う
・初めて使う場合は1週間続けて使用
・染まりにくい場合は、ヘアキャップなどをつかう。
 

塗布したまま、湯舟につかって利用することができるのでとても簡単ですね。
 

 

くろめヘアカラートリートメントの口コミ

くろめヘアカラートリートメント・良い口コミ

登場人物A

1:2年ほど愛用しています。
このくろめヘアカラートリートメントは、まず3本ほどつかって頂かないと、という商品です。
染まりにくいと言ってもやめる方が多くいるようですが、長く長く使うほどに髪質もよくなります。白髪もちゃんと染まります。
本当に良い商品なので、気長に使ってみることをおすすめします。
(36歳・女性)

登場人物A

2:私の場合は髪質にもよるんだと思いますが、割りと色が入りやすかったです。
独特のツーンとした香りもなく、くろめ昆布の粘りけのある液で髪の毛もサラサラになりました。
液ダレが多少きになりましたが、頭皮がかゆくなったりするトラブルもなく、個人的には非常にいい買い物をしたと思っています。
(年齢不詳・女性)

登場人物A

3:直観的に選びました。すぐには染まりませんが、使い続ければ染まります。
下調べはすましておいたので、期待通りの染め具合で不満はありません。
ちょっと気になったのはサイト上で口コミが1年前で止まっていることですね。売れていない印象をうけました。
(49歳・女性)

登場人物A

4:トリートメント効果への評価が高かったので買ってみました。
確かに髪の毛がツヤツヤになります。染まる力はほかのカラートリートメント並みです。
(38歳・女性)

登場人物A

5:無添加の白髪染めは幾つか試しましたが、このくろめヘアカラートリートメントが一番私の髪質に合いました。きれいに染まるので愛用しています。
同じような色でも製品によって微妙に仕上がりが違うのでいろいろ試してみるのがいいと思います。
(51歳・女性)

くろめヘアカラートリートメント・悪い口コミ

登場人物A

1:思うように染まらず残念でした。商品自体は髪や地肌への優しさに拘っていて悪くなさそうだし根気よく使えば色が定着していくのかな?と思ったんですけど、全体は染まらないですね。
染料は他のヘアカラートリートメントと比べても大きな違いがあるわけではないのに、ここまで染まらないのはph4.8ということが原因じゃないかと思います。
匂いも悪くなく、頭皮の突っ張った感じもしないですが、ここまで染まらないと続けようと思いません。
(年齢不詳・女性)

登場人物A

2:部分使いでギリギリのコスパかな?三日くらい連続で使ってやっと色が入る感じです。その後もペースを落とさず、ケチらずガンガン使っていかないと毎日のシャンプーでどんどん色落ちしていきます。部分使いであれば、ぎりぎりコスパ的に許せるかな?という感じです。
しかし、全体的に使おうとなるとちょっと高いかな~?と感じました。
(年齢不詳・女性)

登場人物A

3:普通のヘアカラーより面倒な気がします。
シャンプーのたびに少しずつ色落ちするので、週2ペースでつかわないと髪色は保てません。
しっかり染めるにはそれなりのコツがあって、専用のキャップをかぶったり放置時間を伸ばしたりする必要があるので白髪染めに費やす手間と時間、頻度も多くなることを考えると普段のヘアカラーより面倒です。
使用後の髪の手触りや翌朝のまとまりはいい感じです。毛染めとしてではなく、カラーリンスと思って使ったほうがいいですね。多分。
(年齢不詳・女性)

登場人物A

4:よく染まりますが、よく色落ちもします。そのたびに染め治すのは手間だし勿体ないです。安い物ではないので残念です。
(42歳・女性)

登場人物A

5:試しに購入してみましたが、紫色っぽくなって綺麗に染まらなかったので使うのをやめました。勿体ない買い物をしたと思っています。
(44歳・女性)

 

まとめ

口コミにもありますが、ph値が低いので染まり具合あまりよくありません。
 

しかし、どなたも頭皮に優しく、髪の毛がサラサラになったと言っています。初めて使う方は、1週間使い続けてください。徐々に白髪が染まっていくのを実感できるはずです。育毛剤で有名なメーカーから出た白髪染めなので安心して使用することができます。
 

ただ、容器が少し固いと感じる方もいらっしゃいます。そこは、もう少し改良して欲しいですね。薄毛や抜け毛で心配な方や、敏感肌の方は一度試してみてください。
 

以上、くろめヘアカラートリートメントについてご紹介しました。