ピュアリッチ 
ピュアリッチはオーガニックハーブ使用のヘアカラー剤です。全体の78.2%が、天然ハーブでしめているので、白髪染めと言うよりも髪のパックのような感じがします。40代から60代の方に支持されている白髪染めです。
 

一番の特徴はアミノ酸を使ったph調整。天然水と同じph値で髪を染まりやすくしたことです。香りは、爽やかなオレンジの香りがします。
 

今回は、ピュアリッチの口コミと魅力や特徴についてご紹介しようと思います。
 

Sponsored Links

ピュアリッチをおすすめしたい方

  • 髪の傷みが気になる方
  • 敏感肌の方
  • トリートメント効果が欲しい方
  • 抜け毛や細毛が気になる方
  • 簡単に染めたい方

以上5つのお悩みがある方におすすめしたいです。
 

天然ハーブを使用しているので、頭皮や髪にとても優しいです。
 

またジアミン系の化学染料は使っていないのでアレルギー症状の方も安心して使用できます。まれに、植物に反応する方がいます。そういう方は必ずパッチテストを行ってから使用してください。
 

ピュアリッチ・商品について

ピュアリッチ商品情報
価格 通常価格2700円(税込)
主成分 シカカイ・ハイビスカス他
ph値 ph6.5~ph7.1
形状 チューブ
カラー数 ライトブラウン・ダークブラウン
内容量 240g
返金保障 開封後30日以内可能


ピュアリッチは、3年を費やして開発した独自のph調整で染毛力がアップしました。太くて染まりにくい髪質であってもしっかり着色して染めることができるようになりました。
 

ピュアリッチの3つの魅力と効果について

ピュアリッチの3つの魅力と効果についてご紹介しましょう。

  • 独自の染毛技術で染まりにくいを解消
  • 超微粒化で鮮やかな髪色
  • 頭皮と髪に優しい
  •  

3つの魅力の効果をご紹介しましょう。
 

独自の染毛技術で染まりにくいを解消

髪質によっては、ヘアカラートリートメントは染まりにくいと言われていますが、ピュアリッチは天然水と同じph値での着色に成功しました。そのため、太くて染まりにくい髪質でも、鮮やかに染められます。
 

アミノ酸を使ったph調整
ph値6.5~7.1このph値は天然水と同じです。
 

超微粒化で鮮やかな髪色

ヘアカラートリートメントは髪の表面に染料をコーティングしていく手法です。そのため、色落ちも早く染まりにくいと言われていました。これは、髪に着色する色素の粒子が太いため髪に浸透しないことが原因です。
 

ピュアリッチは、色素の超微粒化を実現したことで色素が髪へ浸透する力が強くなりました。このため、超微粒化の色素が髪の毛にしっかり着色するようになりました。
 

頭皮と髪に優しい

ピュアリッチはアルカリ剤不使用・ノンジアミンです。そのため、頭皮や髪に優しく安心です。
 

また、天然トリートメントハーブ等が含まれているため、ふっくらした色髪にしてくれます。天然トリートメントハーブ(シカカイ・ハイビスカス・アルガン種子・アッサム茶葉・ウコン根・ビルベリー)
 

また、頭皮を元気にしてくれるので抜け毛や細毛で心配な方も安心して使用することができます。
 

Sponsored Links

ピュアリッチ・良い口コミ

トリートメント効果はかなり高め

登場人物A

天然成分を配合している白髪染めの中でも、トリートメント効果はかなり高いと思います。その変わりに染まり方はかなりゆっくりですが長期間使い続ければ確実に色づきますし、色落ちが少ないのは助かります。
カラーリング剤の発がん性や経皮毒の蓄積がきになっていたのでそういう心配しなくて済むハ―バルを安心して使っています。
(40代・女性)

 

髪のツヤがアップしました

登場人物A

口コミで色付き方がゆっくりだと知っていたので、初めからながめ放置時間をとりました。確かに時間はかかって面倒ですが、夜ならテレビを観ている間に染められるので問題ありません。
白髪が多く、全体を染めたいなら年入れに長期戦でそめなくてはならないと思います。1度でそまりさえすれば、後は色落ちしたところをこまめに染め直すだけなので、そこまでが大変だと思います。
髪のツヤは確実にアップしました。
(60代・女性)

 

オレンジの香りが爽やか

登場人物A

オレンジの香りが爽やかで、翌朝まで持続します。トリートメント効果も高いし、普通のトリートメントと比べても
優秀ではないでしょうか?白髪の生え方が一か所にかたまっているので、そこだけにチューブから少し出してぬればいいので簡単です。素手で使えるということですが、爪の間に色がつくのが嫌なので、手袋を使っています。
自然な肌なじみの良い色が気にいっているので、もう少しカラー展開を増やして欲しいです。
(50代・女性)

 

生え際が気になるときの白髪かくしに便利

登場人物A

染まりにくいかもしれませんが2~3度続けるときちっとそまりますよ。あとはシャンプーも大切で染まりが悪い人はノンシリコンシャンプーに変えたほうがいいかも。
オーガニック成分がたっぷり含有されていて地肌に優しいということがチューブ式で量を調節できることもあって生え際の白髪がきになったときにちょちょっと塗って白髪隠しに使っています。便利です。
(女性)

 

自然派志向の人にのみおすすめ!

登場人物A

髪がきしんでしまうアルカリ成分が不使用です。無農薬のオーガニックハープ処方が髪とあっているのかトリートメントとしての効果が素晴らしく薬品の強烈な匂いもないので大のお気に入りです。市販のブリーチやヘアカラー並みの染毛力や色もちは期待できません。
しかし、髪や頭皮に負担をかけたくない自然派の人には納得できる商品だと思います。
(女性)

 

ピュアリッチ・悪い口コミ

ケチって少量しか使わないと全くそまらないです。

登場人物A

髪質が硬いこともあって使用手順書の15分程度の放置時間では染まらず放置時間を延ばして、最低30分間というのを最初の1週間は毎日続けました。
ただ、説明書にあったセミロングは1回60gというペースで使うとすぐになくなりそうだったので途中使う量をけちったんですが、とたんに染まらなくなりました。染まるまでが大変という印象の白髪染めトリートメントです。
(女性)

 

ライトブラウン・ダークブラウンの2色しかないのが惜しい!

登場人物A

オーガニック処方のせいか香りも私後の実の柑橘系でいい感じだし、トリートメトン効果もなかなかです。
ただ、色目の展開が2色と少なくダークブラウンだと黒っぽ過ぎるし。ライトブラウンでは赤っぽく染め上がってしまうのが難点。
なりたい髪色に仕上がらないのでこれ以上リピすることはないと思います。
(女性)

 

あえてこれを選ぶ理由はないかと

登場人物A

美容院へいく間のつなぎの市販の白髪染めのそのまたつなぎに使うヘアマニキュアという位置づけなりそうです。
髪が傷んだ部分ほど染料が入りやすい気がします。その他の部分は白いままでした。
白髪は多少目立たなくなるとは思いますが、髪や肌にやさしいとかハープ処方とか色の種類が多いトリートメント退部の白髪染めは他にもあるので、ピュアリッチ・パーフェクトじゃなきゃだめという意味はないかな?

 

染まりにくいです

登場人物A

5回目までは染まった感じが全くありません。2週間たっても染まり切ったとは言えません。
使い勝手ですが、使いづらいです。ポンプ式がいいですね。チューブタイプは途中で足すときに面倒です。
また、簡単に染められると宣伝していますが、簡単ではないかな?
毎日ぬっても染まらないので私はストレスを感じました。髪の毛が短い人ならそれほどストレスないかもしれないですが髪の毛が長い方はちょっと辛いです。
ブラシが付いてないのに説明書には「ブラシでやった方がそまりやすいです」とかいているのは理解できなかったです。だったら最初からブラシつけておいてよって思いましたね。
(40代・女性)

 

5日もかけてそめるのはかなり手間です。

登場人物A

髪質のせいもあるとは思いますが、5日続けて使ってやっと染まるというコスパの低さが目立ちます。
1日とは言わないけれど、3日くらいでしっかり染まってほしいところです。
毎日使うには面倒なところもあり、手軽に使える白髪染めとはいえないですね。

まとめ

ピュアリッチの魅力は、アミノ酸を使ったph調整と超微粒子化を実現したことです。その結果、ph値が低いにも関わらず、髪を染めていきます。
 

しかし、髪質やその日の体調等で染まりにくいと言う口コミもあります。ヘアカラートリートメントは、その人の髪質で染まりにくさが違ってきます。返金保障もあるので、一度試してみるのもいいですね。ぜひ、参考にしてみてください。
 

Sponsored Links