タバコと白髪の関係とは
 

白髪になる原因は、老化や遺伝性ばかりでなく、たばこも原因していることをご存じですか?
たばこを吸うことは「百害あって一利なし」とよく言われますが、健康だけでなく頭髪にも随分と悪い影響を及ぼします。
「私はたばこを吸っているけれど白髪なんてないわ」そう言われる方もいらっしゃるでしょう。
しかし、この先もしも白髪が増えてきたら、あなたはどうしますか?それがたばこが原因しているとしたら、禁煙をしたいと
思うのではないでしょうか?
そこで今回は、たばこと白髪についてご紹介したいと思います。

Sponsored Links

たばこを吸っている人に白髪が多い!その原因って何でしょう?

最近、白髪がまた増えてきた。原因はどこにあるんだろう?と考えたことはありますか?あなたがたばこを吸っている場合は
たばこが原因している可能性が高いです。

では、たばこを吸って白髪になる原因はどこにあるのでしょう?

○たばこを吸うと毛細血管が収縮する

これはよく言われていることですね。

ニコチンには血管を収縮する作用があります。血管が縮めば、当然のように血流が悪くなり栄養も身体に届かなくなります。
このため、頭髪にあるメラノサイトや酵素にも栄養が届かなくなり、働きが悪くなることで白髪になってしまいます。

ある研究データーで、たばこを吸っている人は吸っていない人の約4倍白髪になりやすいとまで言われています。

あなたのたばこが危険!周りに及ぼす悪影響

あなたの家系は、皆さんたばこを吸っていますか?たばこを吸う家系の方に白髪が多いと言われています。
遺伝だから仕方ないと言われる方も、たばこを吸う生活習慣を見直すだけで白髪は随分改善されます。

たばこを吸っている親から子供への悪影響

・子供なのに白髪がある
両親がたばこを吸ってはいませんか?受動喫煙で、子供が白髪になる可能性があります。子供のためなら禁煙もできますね。

白髪は遺伝ではない、親から引き継いだ生活習慣が原因している

・親がヘビースモーカーだった。頭は真っ白だった
あなたはその習慣を受け継いではいませんか?そして、あなたもまた、白髪が多いのではないですか?
親から引き継いだ生活習慣を正すことで、白髪は改善される可能性が高いです。

あなたのたばこを吸う生活習慣は周りにも悪影響を及ぼします。少し考えてみてくださいね。そして禁煙の方向で頑張ってみましょう。

白髪改善に効果・禁煙の他にすることは?

たばこのニコチンは毛細血管を収縮するので血流が悪くなり栄養が行きわたらなくなります。しかし、たばこをやめても
生活習慣が乱れていては、栄養が作られません。

そこで、生活習慣を見直すことが大事になってきます。

○白髪にならない4つの生活習慣とは?
・バランスのよい食生活
とくに、質のよいタンパク質・ビタミン・ミネラルが頭髪には必要です。日本人はミネラル不足の方が多いです。とくにミネラルを摂るようにしましょう。
・適度な運動
有酸素運動・例えばウオーキングや水泳など軽めの運動をして血流をよくしましょう。
・質のよい睡眠
深い眠りが必要です。深い眠りに入ると成長ホルモンが活発になり頭髪も育ちます。睡眠不足は成長ホルモン生成することが難しくなるので
最低でも4時間は眠るようにしましょう。
・ストレスをためない
リラックスして、上手にストレスを発散しましょう。

これらのことに注意して、たばこを吸う習慣はなくしましょう。

まとめ

以上、白髪とたばこについてご紹介しました。あなたのたばこを吸う習慣が、あなたの周りにも悪影響を及ぼす可能性も高いです。白髪とたばこの原因をしり
ぜひ、この機会に禁煙をして白髪改善・予防に努力をしてみてくださいね。

Sponsored Links